先日トレーナー面接山梨に行った時、トレーナー同期の熊本の松本先生からプルメリアのチンキ剤を頂きました(*^^*)

プルメリア。またの名をフランジュパニとも言います。

プルメリアは南国で咲くのですが、前にグアムに行った時にたくさん咲いていて、プールに沢山落ちていたのでそれを拾っってホテルに持ち帰ったくらい、良い香りなんです!

でも精油をとるのはなかなかむずかしいようで、プリマベーラの精油メーカーにはフランジュパニとして売っているのですが、香りが生の花と比べて

精油は私個人の意見ではあまり華やかではなかったうおうなきがします。

生の花の香りは本当に最高なんです。

松本先生はプリメリアを大切に育ててらっしゃって、プルメリアを

エタノールに漬けてチンキ剤してきてくれました。

最初はエタノールの匂いが先に立ったのですが、2週間たった今現在、私がグアムでかいだ香りと同じなんです(≧∇≦)

すごい!松本先生ーイランイランも松本先生の自宅で育てられていて

イランイランはもう一人のトレーナー同期の友利先生に渡されていました(⌒▽⌒)私達アロマをしている者にとって最高のお土産を頂きました(*^^*)

松本先生の認定校の名前はプルメリアだった(*^^*)

FacebookTwitterMore...