今週27日は、アロマフランスクレイ完全講座最終日でした。

今年の1月から毎月1回、ドミニック先生から直接学んだクレイ講座。

最終日は、クレイのデトックスの凄さをドミニック先生から見せて頂きました。

海外の方で乳がんの方がクレイ療法で、何年もクレイパックをして

どんどん癌や膿が出てきた過程の画像を見て

かなりリアルで、ビックリしました。

本当に治癒過程がグロテスクですごかったですが、膿が出きった時は

画像を見ながら感動しました。

アロマフランスで学ぶクレイは全部で5つありますが

その中でも、グリーンイライトは体の掃除屋とも言われ

深い膿や老廃物の排泄する力がとても強いと言われています。

ですから、デトックス効果は抜群で、体にある老廃物を押し出すので

ニキビなどでグリーンイライトを使用すると

深いところの老廃物をガンガンと出していくので

一気に出ることがあります。

まるで悪化したような感じはしますが、体の中を掃除するということで

一回老廃物を出して、そこから治癒に導きます。

療法は違いますが、まるでホメオパシーと同じようだと思いました。


今回は実習で、足のパック。

右あしのみです。

やっていない左足と比べるのが楽しみ!

個性あふれるメンバーとともに

足のパックをやりあいこしましたが、

メディカルクレイとなると、足に疲れがとてもたまっていたりすると

+イオンになっているので、クレイはガンガンと吸収します。

皆さんあまりにも、疲れていたのでしょうね(^^;)

私も含め(^^;)

ドミニック先生がのけぞっていました(^^;)

クレイパックするはしから、敏感な方は、めまいがしたり汗をかいたりと

体に反応があります。

それだけ、体の中に老廃物がたまっているのでしょう。

ドミニック先生が飛んできて、クレイを急いでとっていたり

そこの空間にいると頭が重くなったりと、色々な事が起こりました。

そして、はがしたクレイはなんとも重たい臭いに・・・


画像ではわかりにくいですが、

右足は、靴がスルスルでビックリ(≧∇≦)

アロマテラピーの精油もそうですがメディカルに使用すると禁忌もあり

人体に対して影響があります。

メディカルクレイも、強力なクレイだからこそ人体に対して影響があります。

コスメティックのクレイと違って、しっかりとした事を伝えないといけないなって

思いました。

だけど、療法として使えるクレイに毎回感動させて頂きました。

来月はいよいよアロマフランスクレイ完全講座の

試験があります。

何とか、普段の業務をこなしながら、筆記試験に向けて頑張らないと!

合格をしましたら、Lala Marjoramでもクレイ入門講座を行いたいと思いますので

楽しみに待っていてくださいね(^^)

色々な代替療法を提案出来るスクールを目指して

これからもLala Marjoramは日々学んでいきます!

 余談ですが、5月27日は、広島で歴史的な事がおこりました。


アメリカの現職大統領が広島を初めて訪れた日。

広島市内は警察の厳戒態勢で、交通渋滞も予想され公共交通機関を使用するように

テレビやラジオで言っていたので、公共交通機関で市内まで中筋から行ったのですが

アストラムラインも路面電車も多かった〜

警察も多かった!!

だけど、そんな歴史的な始まりの時に、その空気を感じられて良かった。

路面電車が多くて、歩いて県庁前まで帰っていたら、号外ももらった。

そして帰ってオバマ大統領のスピーチを聞いて

本当に感動して泣けてきました。

広島県人として深く深く心にしみました。

 

只今7月スタートの自宅開業セラピストコースペア受講の方1名を

募集しています!セラピストコースに興味がある方は

ご連絡くださいね(^^)下記チェック!


lala news

NARDアロマアドバイザー6月グループレッスン募集スタート!

日程など、詳しくは下記をチェック!

2016年ハーブ年間講座 残席数名になっています!ご予約はお早めに!

只今募集している全ての講座は下記をクリック↓

NARDアロマテラピー協会&各講座&無料説明会

licence-more

 

 

 

 

 

 

 

FacebookTwitterMore...