息子のアトピー。
病院行ったら必ずステロイド。
あれをぬったら魔法のように綺麗になる。
だけど、ずっと塗っていったらもっともっと塗らなければいけなくなり、
しまいには皮膚が硬くなってしまう。 ステロイドも時と場合には必要。
だけど、どっぷりではなく アロマでできる限りケア!
 そこで、この間から試している …
アロマ乳液!
そしてステロイドといえば、コーチゾン。
コーチゾン様作用の精油が植物にもあるの。
 だからステロイドで綺麗になりならコーチゾン様作用の精油でケア!
これが結構良かった(*^o^*)
最近では息子も、自分でこれを率先して塗ってます!
そこでレシピ公開♪
ちょっとメディカル濃度!
なんて贅沢な乳液なんだ~~!!
今回はオイルをホホバではなく、カレンデュラオイルを使用!
このオイルは浸出油でマリーゴルドをオイルなどに漬け込んで有効成分を浸出させたものです。
傷や炎症にとっても優れたオイルなんです!
そしてタナセタム!この精油は一般では聞いたことがないという人が多いのではないかしら?
この精油5mlで10290円するんです(><)
100滴した入ってないのに今回は8滴も使用したわ~~!!
しかし、カモマイル・ジャーマンと同じようにカマズレンの成分に抗アレルギー作用や
抗ヒスタミン作用があるんです。
しかし、今回は贅沢乳液だが、とっても私の息子には良いみたいです!!
あっ!その前に、ローズマリーベルベノンのハーブウォーターを患部にスプレー!
カモマイルやらティートゥリーウォーターを試してみたが、息子には
ローズマリーベルベノンウォーターがとっても合ったみたい!!
皮膚が再生してきたことを実感して本当に嬉しいです!!
こんな感じで試行錯誤をしながら、アトピーと付き合っています。
*注意:全ての人がこのクリームで緩和するわけではありません。これは私個人の感想です。
生徒さんから色々なクラフトや、持ってない精油でクラフトを作りたい~と言われています。
近いうちにLala Aroma クラフトクラブを考え中♪
アトピー緩和?!乳液
エミュルシ(乳化ワックス)・・・4g
カレンデュラオイル・・・10ml
ラベンダーウォーター・・・40ml
精油
タナセタム・・・・8滴(抗アレルギー・抗ヒスタミン作用を期待)
アカマツヨーロッパ・・・12滴(コーチゾン様作用を期待)
パルマローザ・・・・・・5滴(抗菌と皮膚弾力を期待)
ティートゥリー・・・・10滴(殺菌と免疫グロブリンA/Mを期待)
ペパーミント・・・・・・5滴(冷却作用で痒み緩和を期待)
ローズマリーベルベノン・・・・10滴(肝臓排液作用を期待)
FacebookTwitterMore...