うちの小学校5年生になる息子の将来の夢は「お笑い芸人」
学校でもコンビを結成していて、給食時間に
みんなの前で、お笑いを披露しています。
そんな息子の影響で、あまりテレビを見ない私も
この間初めてM-1グランプリっていうのをみました。
一番のお笑い芸人を決めるという番組なんだけど、
本当に面白かった!
特に「笑い飯」の鳥人間は涙を流して腹をかかえて笑いました。
そして、バンクブブーもグランプリになっただけあって、
すっごく面白くて、ずっと笑い涙が出っぱなし状態!
このバンクブブーは9年間M-1に挑戦していて今回が初めての
出場だったみたいです。
お笑い歴は15年くらいで、ずっと売れず苦労したみたいですが
逆に15年もずっと挫けず一つの事をやっていた事に感動しました。
モチベーションをあげるのに、かなり精神的にも凄いと思います。
でも、ずっとやり続けたのも本当に好きだから出来たのでしょうね。
やっぱり、自分の仕事が好きではないと、ここまで出来ませんよね。
でもチャンスは絶対来ると信じてやっていたのだと思います。
そう。チャンスは誰でもあるんです。
絶対夢に向かっていれば、必ずきます。
私も夢は沢山あるから、必ず信じて夢に向かって実現させよ!
そうそう。最近では小学校でも夢を実現させる為に
どのような行動をしたら良いか授業で考えさせるみたいです。
とっても良い事だと思います。
勿論うちの息子は「お笑い芸人に、どうやったらなるか」を
テーマにしていました(^^;)
笑いは心が喜びます。
NK細胞が活性化します。
このNK細胞というのは、ガン細胞が大きくならないうちに
破壊する役割を持っています。
強いストレスを感じるとNK細胞の数が減少し免疫機能が低下します。
だから、たまにはお笑いでも見て、お腹から笑うって事は
NK細胞も喜ぶって事ですね♪
Lala Marjoramホームページ

FacebookTwitterMore...