今TVを見ると、新型インフルエンザの事ばかり
ニュースで言ってますね。
マスクも何処も完売中との事。
でも、このマスク。
実は、飛沫感染は防げても、ウイルスの通過を阻止する事はできないのです。
何故ならウイルスは、とっても小さな微生物の為、簡単にマスクを
通り抜ける事ができるのです。
だから、かからない為にも予防がとても大事なのです。
で、アロマ。
え~風邪の予防に精油?!って方も多いと思います。
しかし、精油は植物から抽出されたもの。
だから、その成分の中には、風邪の症状を緩和させる成分も
沢山入ってるのです。
分りやすく言えば、ユズを入れてお風呂に入ると風邪をひきにくくなるって
昔から伝わってるでしょ。
これには、ちゃんと科学的にデーターがあって、
柑橘系の成分にはモノテルペン炭化水素という成分が90%以上
含まれています。
これが、抗菌、抗ウィルス作用などに期待できるのです。
昨日子供が少し咳をしていました。
早速アロマアロマ!!
学校から帰ってきて、すぐに咳をしていたので、ティートゥリーの
ハーブウォーターで、喉にスプレー!
ハーブウォーターは精油の抽出する過程でできるのですが、精油よりも
とても作用が穏やかなので、大変使いやすいです。
そして、なかなか手洗いうがいをしない子供(><)
手にもハーブウォーターをスプレー!
あ!でも、ハーブウォーターは、すべてが喉にスプレーできるというわけではなく、天然の完全オーガニックのもの限定ですよ~
でも日本では雑貨扱いなので、自己責任になりますが・・・
ララマジョにはそのハーブウォーターも売ってます♪
ハーブウォーターはマスクにスプレーしても、とても爽やかですよ♪
で、次にお風呂!
お風呂には精油。
ラベンダーアングスティフォリア1滴
ティートゥリー2滴
ユーカラディアタ1滴
オレンジスィート1滴
特にティートゥリーとユーカリには免疫を調整するような成分や
呼吸器を緩和する作用に期待できます。
ここで注意したいのが、ユーカリ!
ユーカリには沢山の種類があります。
例えばユーカリグロブルスは作用がとても強いので
小さなお子様には、注意して使用しなければいけない。
ユーカリラディアタは、グロブルスより穏やかなので使いやすいです。
そして癒しの救急講座に作った「風邪に有用性のあるブレンドオイル」
を子供の胸と背中にぬりぬり!
次は、芳香浴!
寝室に加湿器に精油を入れて、寝る1時間前から加湿器をたきます。
精油の芳香成分が部屋中に広がり、空気を浄化してくれます。
そして風邪の予防に期待ができます。
それに、安眠も期待できますよ♪
ラベンダーアングスティフォリア2滴
ティートゥリー滴
オレンジスィート2滴
この間も嬉しい電話がありました。
その方は、ララマジョでアロマを習って、家でも子供や自分中心に
アロマライフを送っています。
この間、子供さんが風邪をひいた時、私がした風邪の予防をしたそうです。
そしたら、子供の風邪を貰わなかったのが初めてだって嬉しそうに言っていました。
今までだと、子供さんが学校から風邪をもらって帰ってくると、必ず
自分もうつっていたそうです。
そんな電話に私も、とっても嬉しかったです♪
日々のアロマライフ!皆さんもどうですか?
ララマジョでは、フランスでは医療現場で使用されている
プラナロム社の精油を取り扱い、販売しています。
是非気軽に来て下さいね♪
精油の事で分らない事があれば、気軽に相談にのりますよ♪

FacebookTwitterMore...