前回市長とお話した事、決定した事を今日夕方6時に市役所の方からイルカクラブの保護者に説明会がありました。
1575名の署名数。やはり二日間での、この署名数は半端じゃない数です。
私が最初に一人で、どうにかならないかと市役所の人の言った時は、出来ない、すいませんばかりだったのに1575人もの署名数で、こんなにも市役所の方が和解をしてくれるとは思いませんでした。
まず、市役所の方達は、急な通知での受け入れ拒否を謝罪してくれました。
そして、6年生までの受け入れを改めて約束してくれました。
夏休み人数が増えた時も対策を考えてくれるという事です。
そして、随時保護者と話し合いを持ち、これからのイルカクラブの事を考えていきたいと言ってくれました。
それと、これだけの署名数を集める前に、ちゃんと話し合えば良かったとも言われていました。
今回対応の悪さ、人数が多くなるのに先を見ていなかったと市役所が全面的に謝罪をしてくれました。
私達もイルカクラブがあるお陰で安心して働けます。
だから、ここに通わせてもらってるという感謝の気持ちをいつも持っています。
御世話になっている先生を助けたい!そしてイルカクラブの感謝の気持ちで私は19年度会長に自らなったのも事実です。
それに、子供達は親が思っている以上にイルカクラブが好きなのです。
そして、私達保護者もイルカクラブに子供を預けっぱなしでは無く、これから人数が増えていくイルカクラブの全体の様子や先生の意見、子供達の様子も見守っていこうと思います。
ネットを見て署名を下さった皆様にも、これからもイルカクラブを見守って頂きたいので随時何かあれば報告をしていこうと思っています。

FacebookTwitterMore...