先日生徒さんから火傷をしたという連絡がありました!

でも火傷をしたけどワクワクしているんです!とのこと!

なぜかって⁈

それは

アロマテラピーで火傷の治癒力を

実際自分で試したかったからだそうです!

アロマテラピーでは実は最初は癒しで有名になったのではなく

ルネ・モーリスガットフォセさん

アロマテラピーの名付け親!

この方は香料会社で働いていて爆発事故をおこし、大火傷を負ったのですが、

ラベンダーを塗布したところ、みるみるうちに火傷が治癒し、ケロイドにもならず綺麗になりました。この治癒力の凄さに研究がはじまり、アロマテラピー

(芳香療法)と名付けられました!

なので火傷はアロマテラピーにとってとても得意分野なのです!

生徒さんが言うのには火傷をしてすぐにラベンダーを塗布し

その後ヘリクリサム

ティートゥリー

ラベンダー

のブレンドなどをジェルに混ぜて塗布したところ、処置した所が

2〜3時間たって、痛みも赤みも腫れも急速に引いてきましたー!すごいです!

火傷をして痛いのに実験できるとワクワクする自分が怖いですと言っていました(≧∇≦)

そして最後の文章は

アロマ最高*\(^o^)/*

ってメールに書いてありました(≧∇≦)

  
そして1日たった画像が↑

これから

アロマメディカル濃度で

毎日塗布ですね*\(^o^)/*

  

FacebookTwitterMore...