ララアロマ1・9月

第6回Lala Aromaクラブを開催しました。

Lala AroamクラブはLala Marjoramの受講生さん、卒業生さんを対象に行っている

勉強会です。

NARD会報誌を見て、そのテーマにそって勉強したり意見を出し合ったりしています。

今日はLala Aromaクラブでは

実際に介護施設で週1回セラピストとして行っている生徒さんのお話をして頂きました。

私がアロマを始めた10年前は介護施設でアロマセラピストが入るなんてという

レベルでしたが、現在ではボランティアではなく

介護施設でもアロマケアをして頂いている所があり

セラピストがハンドトリートメントをしたり

精油をお湯の中に垂らして、ホットタオルを作り

それで体をふいたり

アロマで抗菌スプレーを作成して施設で使用したりしているそうです。

アロマが介護施設で大活躍をしているそうです。

実際生徒さんが週に1回行かれている過程で

アロマハンドトリートメントをして、皆さんが明るくなったり

トリートメントを通じて心を開いて、涙してくれたりと

実際現場での感動的なお話も沢山聞きました。

Lala Aromaクラブに来てくれた生徒さんも

とても良い刺激をもらいました!

こうやって介護施設にちゃんとしたアロマ資格者がいるということはいい事だと思います。

やはり現場でアロマ資格取得者の方が

いらっしゃると、施設でのアロマ導入も早いですね(^^)

ララアロマ2・9月

次にナードアロマテラピー協会の会報誌のテーマが今回はむくみでした。

アロマハンドトリートメントの事を前半聞いていたので

今回の会報誌のテーマ「むくみ」も、流れ的にとても良かったです。

私たちが行っている、ゆっくりとしたトリートメントがとても良いと

いう事をみんなで再確認し

むくみは、循環器、リンパ、腎臓などにも影響があることも

学びながら、今日の精油はユーカリ・ディペスの精油の勉強も

少しおこないました。

ユーカリ・ディペスは

他のユーカリの成分と違い、成分が違うと香りも変わってきて

作用なども違います。

今回はこのユーカリ・ディペスの

ケトン類のピペリトンという成分に注目をしてお話もしました。

ピペリトンは利尿作用があります。

むくみなどの話しと合わせて精油のお話をしました(^^)

Lala Aromaクラブでは、皆さんがアロマの活動をどのように行っているか

悩み、相談も皆さんでシェアしていきます。

そして沢山刺激をもらって、皆さんの向上心が上がっていくのを願って開催しています。

一人でも沢山の生徒さんが、本物のアロマテラピーを伝えていってもらえるように!

アロマテラピーは素晴らしい療法なんだよって知ってもらう為に

私も生徒さんの育成をこれからも熱心にしていきたいと思っています!

それには、自分も常に学び、初心を忘れずに

勉強を一生怠らず頑張っていきたいと思います!

そして生徒さんの良い刺激になるように

これからもLala Aromaクラブを続けていきたいと思います*\(^o^)/*

 

 

FacebookTwitterMore...