IMG_1771

「あなたの治るを引き出す」

アロマセラピストホメオパスの曽利顕子です!

まだ告知をしていないのに、ホメオパシー健康相談が入ってきています。

先週は2名、今週も2名。

今回は今週来られたクライアントさん(本人に許可を得て、ブログを書いています)

まだ40代なのに膝関節が痛く、足腰が悪いお年寄りが、立ったり座ったりするように

動き始めが、なかなかスムーズにいかない。

日常生活を送るにも、痛い。

病院に行ったら

「歳だから仕方ない。手術するしかない」

と言われたみたいです。

40代で歳だからって〜〜〜〜〜〜〜え〜〜〜〜〜〜〜!!!!

という事で、ホメオパシーの健康相談に興味を持って頂き

健康相談がスタート!

1時間の健康相談は、丁寧に丁寧に症状を聞いていきます。

とても細かい事でも、聞き漏らしません。

その症状になることに何かきっかけになった事があったか

どのように痛いか

家族の病気は何か?

小さい時は、どんな怪我や病気をしたか

とにかく細かく聞いていきます。

聞くところによると、子宮内膜症の手術をうける前に、ホルモン注射をして月経を止めて

手術をしたそうです。

ホルモン剤をうった時は、少し膝が痛かったけどすぐに気にならなくなった。

だけど、手術が終わって少したってから、関節が痛くて

今まで普通に動いていたから、それがとても辛くて、とにかく歩くのが辛い

という事でした。

ホメオパシーでは、このきっかけをとても大事にしていきます。

ホメオパシー用語では、このような事をイーチオロジーと言います。

「〜以来の疾患」

病気になるきっかけとなった事。

きっかけというか、本人がもっている元々の自然治癒力が、その事が原因となって

自然治癒が滞り、症状として現れたというようにみたりします。

1時間しっかり聞いて、レメディーを選ぶのですが、

ホメオパスは、TBRという、専門のソフトで、ひとつずつの今の症状を入れていきます。

だから、完全にその人のためのオーダーレメディーを選びます。

その人に、遺伝的なものは何か?

今の症状にあるレメディーは何か

そして、今回は、多分、ホルモン剤によってなのか(全ての人がそうではありません)

だけど、やっぱりそれはかなり確率が高い。

などなど色々と考えながら、適応書を書きます。

だけど、一番は、ホメオパスとクライアントの相性だと思います。

アロマセラピストもそうですが、信頼があってこそだし

話し方や聞き出し方は、本当にセラピストをやっていて良かったと思いました。

実際、私は、ホメオパシーの世界には、もう7年以上いますが、またアロマをやっている人と

ホメオパシーをしている人はタイプが違うというか、

この人には相談しにくいなっていう人が多いというか

だから、言葉のレメディーはとても大事なのですよ。

セラピストもそう。

いくら技術がうまくても、セラピストが上から目線で、愛想が悪かったら

いくら良い技術でも行きたくないでしょう。

それと一緒だなと思いました。

クライアントとセラピスト・クライアントとホメオパス

信頼しあってこそ、良いセラピーが出来るし

良い処方が出来る。

セラピストにしても、ホメオパスにしても、相性は大事だと思います。

クライアントさんも、ホメオパシー健康相談に来ただけで、元気になったというくらい。

まだ、レメディーもとってないし、何もしていないのに、よくそれは言われます。

アロマの空間でもあるし、信頼関係は大事だなと思います。

そんな感じで、ホメオパスの仕事をかなりストイックにしまして

一応QXスキオちゃんでもみてみます。

IMG_1770

やはり!よくわからない事も書いてありますが、

第一候補 アロパシー(現代医学)的抑制、

鎮痛ホルモン 痛みの緩和ホルモン

IMG_1773

 

骨は弱いですか

骨や関節が痛みますか?

どこか関節に腫れがありますか?

などなど骨の事についてかなりQXちゃんは言ってきました。

こちらにもアロパシー的抑圧と書いてあった

(本来はQXスキオは別メニューなので、修正システムは使いません。)

QXちゃんを見たら、

「薬の毒出し」というメニューがあったので、そこだけ修正しておきました。

まだレメディーはクライアントさんのところに届いていませんが、

クライアントさんに、様子をきいたら(あえてQXで修正は言っていません)

「膝の違和感が緩和した!凄い!」

と連絡がありました。

このように、痛みが出ている時はわかりやすいなと思いますが、

それはQXの修正のおかげなのか、もしかしたら、

ホメオパシー健康相談をうける事によって、一筋の光が見える!

と思って緩和したのか

私と1時間話して、前向きになったのか

それは、本当にどれがよいのかわかりませんが、結果、少しでも楽になったのなら良かったなと。

が、今からが、私の選んだレメディーが、クライアントさんの自然治癒のスイッチを押して

滞っているエネルギーを元に戻していくように、頑張って欲しいな。

しかし、ホメオパシーのレメデイーも漢方のように地味〜に少しずつ作用してくる事が多いので

あら!そういえばという感じなのです。

私のアロマの姿を知っている生徒さんは、またアロマを扱う曽利とは違った側面を見たようで

新鮮だったようです(^^)

ホメオパシーの健康相談は、一般告知は春を考えていますが、

私の生徒さんは、健康相談は受け付けています。

何か調子が悪い、困っている症状がある、薬はなるべく飲みたくない

などなど

 


img_1255.jpg

家のあって良かったメディカルアロマ

「癒しの救急箱」講座

日時:2月10日(水)

時間:10:00〜16:00

場所:中筋校

受講料:34,000円(税抜)

作成クラフト13種類 精油BOX付き

癒しの救急箱の詳細→「癒しの救急箱」

カリキュラム詳細→ここをクリック

お申込み


IMG_1541

「精油10本で出来るメディカルアロマ講座」

日時:1月28日(木)

2月25日(木)

全12時間

定員4名→満員御礼

キャンセル待ちを受付ますので、お申込みフォームでお申込み頂き

コメント欄にキャンセル待ちと記入をお願いします。

下記にお申込みフォームがありますのでお申込み下さい。

キャンセルが出ましたらお知らせします。また、別途、他の日にちを設けた場合

優先的にご案内致します。

対象:初心者・アロマ資格取得者

他校のアロマ資格取得者にもおすすめ。

時間:10:00〜17:00(両日共)

場所:中筋校

作成クラフト 8種類

受講料:42,000円(税抜)

カリキュラム詳細→ここをクリック

講座終了2週間以内に、ZOOM質問会を1時間程度行います。

実際使ってみての感想や、使いながら、疑問に思ったことなどお答えします。

お申込み

licence-more

<NARDアロマアドバイザーオンライン説明会>

お気軽にお申込み下さい♪

アロマってどんな事学ぶの?

テキストの内容は?

どこまでアロマブレンドが出来るようになる?

などなど

無料説明会は1時間くらいです

下記のご予約ボタンでご予約してください。

こちらから日程をご連絡します。

お申し込み後、ZOOM URLを送信しますので、どうぞお気軽に(^^)

お問合せご予約

basoo

IMG_0525

プロフェッショナル

NARDアロマアドバイザー資格取得コース募集!

再受講も受付しています!詳細はこちら→ここをクリック

アロマプロフェッショナル最初のコースです。

精油化学、成分、解剖生理学、40種類の精油を学ぶコースです。

日時は只今調整中

時間:10:00〜16:00(2レッスン行います)

受講料:210,000円(税込)

(協会費用12100円・テキスト・精油小事典26,400円、全て入っています)

定員:4名

受講資格:入門者の方からでもOKです。

NARDアドバイザー詳細は→ここをクリック

アドバイザー詳細ブログは→ここをクリック

ララマジョステージ7の学び→ここをクリック

個人レッスンの場合は割引は無いですが受付けておりますので是非お問合せ下さい

 

16:9:9

[2021年秋受験!NARDアロマセラピストコース]

興味のある方は、まずはお問い合わせを!

時間:10:00〜17:00

定員:4名→残席1名

場所:Lala Marjoram中筋校 アストラムライン中筋駅から徒歩3分

受講料:→¥545,600(税込)→490,000円(税込)

(50,000円以上お得になります)

テキスト料金・セラピストオイル6本付き・教室で使用するオイル代金も含む

別途代金やタオル代金は、お安く提供できます。

受講条件:NARDアロマアドバイザー以上資格取得者

アロマセラピストカリキュラム:ここをクリック

講師:曽利 顕子(そり あきこ)

説明会:カリキュラム内容や日程の事、分割払いのことなど、色々質問に答えますので

是非気になる方は、お問合せください。オンライン説明会を開催します。

お問合せご予約

FacebookTwitterMore...