img_2422.jpg

 

 

姿勢修正前

16:9:15-2

 

 

 

姿勢修正後

16:9:15-1

 

 

今日は自宅開業セラピストコースの初日!

解剖生理学では骨格系を学びました。

そして午後からはトリートメント実技!

初めて人の体に手を触れて背中をトリートメントしていく。

オイル塗布からはじめます。

初めてだから、体に力が入って生徒さんはロボットのような

ぎこちない動きです。

変な所に力が入り、手にも力が入るから

トリートメントモデルも圧が強いのを感じます。

あまりにも、カチコチで力が入っていてこのままだと

肩や腰が痛くなると思い、

一旦中断して

ユーカリレモン

ウィンターグリーンをメディカル濃度でブレンドして

今日初めてのトリートメント変な力が入りそうな所に塗布してもらいました。

塗布場所は

肩・腰、大腿部(ふともも)手首

このアロマブレンドを、初めてのトリートメント前に塗布して行うと

筋肉痛になりにくいのです。

このように、終了してから塗布するより

最初に痛める部分が分かっていたら、前に塗布したほうが結構効果的なんです。

ですから、皆さんも試しで運動後より、運動前に塗布してみてくださいね(^^)

初めてだと、色々な所に力が入り、何もケアしないと次の日に

筋肉痛で苦しむ事になります(^^;)

それを防止する為にもセラピスト自身アロマでセルフケア。

そして筋肉痛を緩和するだけではアロマは終わりません!

レモンユーカリの香りでリラックスをします!

ロボットのような動きだったのが、さわやかな香りの作用で

体がやわらかくなり

体にも変に力がはいらなくなったので、その後とても上手に

トリートメントが出来るようになりました。

最初は基本のエフルラージュ(軽擦法)をとことんやっていきます。

このエフルラージュがうまくいかないと、次からも全くうまくいかないからです。

ここでうるさく言うのが姿勢です。

スタンスをあけて!腰が曲がってる!膝を使って!

と鏡を見てもらいながら姿勢チェック!

エフルラーシュだけで1時間は費やしたでしょうか?(^^;)

ですから、最初の画像と2枚目の画像の姿勢が全然違うのが

わかるでしょうか。

美しい姿勢でおこなうと、セラピスト自身、体を壊さないのです。

ですから本当に基本が大事なんです!!

16:9:15-3

で、トリートメントモデルさん

とっても大変なんですよ。

特に初日は大変!

生徒さんの初めてのトリートメントは、力が入ったり、圧が入ったり

一定のリズムではないため、体にも負担がかかります。

しかも同じ場所を何回も何回も行うので

初日のトリートメントモデルさんは大変なのです。

トリートメントモデルさんには

ホメオパシーレメディーのアーニカをあげました。

筋肉痛にならないようにね(^#^)

え?!

トリートメントモデルさんは精油じゃないの?

トリートメントで精油を使っているから、使いすぎを防ぐために

こんな時はレメディーが役に立つの♪♪

勿論モデルさんの許可をもらってね♪

licence-more

Lala Marjoram 9月12日(月)〜9月18日(日)の予定

月曜日 自宅開業セラピスト7月スタートコース

火曜日 アロマトリートメント/自宅開業セラピスト5月コーステスト1

水曜日 NARDアドバイザー9月スタートコース

木曜日 自宅開業セラピスト9月スタートコース

金曜日 NARDアロマセラピストコース

土曜日 NARDインストラクターコース

日曜日 NARDインストラクターコース

 

 

 

FacebookTwitterMore...