エコナプキンって知ってる?布ナプキンの事。今環境の事や体の事を考えて使っている人も少しずつですが増えてきています。
私が布ナプキンを知ったのは、2年前位の事。
自然の物が大好きなNちゃんとお話していた時、布ナプキンの事をNちゃんに教えてもらった。初めてその話を聞いたときは「え~布ナプキン?多い日とかどうするの?え~自分でそれを洗うの??」と大分抵抗がありました。
そして、それから時間がたち、Nちゃんに布ナプキンの事を聞いたら使っていると言うじゃないですか。それも、一回これを使ったら市販のものは絶対使いたくないとの事。それに生理通や、生理の時の憂鬱も無くなりかぶれないというのです。Nちゃんは本を持っているので借してくれました。
そして私も試してみました。通販で布ナプキンは今少しブーム?なので結構売られているのですが、結構高いのです。大、中、小1枚ずつで2000円位します。Nちゃんの借りた本に作り方が書いてあったので自分で作ったら大6枚中5枚小4枚で2000円位で出来ました。
そして、ついに私も勇気を出して使って見たのです。
確かに最初は不安はありました。量の多い日はどうしようとか、洗うの?と抵抗がありましたが、使ってみたらその不安が全部吹っ飛んでしまいました。何故か?それは本当に使い心地がよいのです。本当に違和感がなく、おまけに、量が多くてもちゃんと吸ってくれて、さらっとしているの!
それに、いつも生理痛でアロマに御世話になっていたのに今回は生理痛もすごく軽いし、寝る時も全然大丈夫だったからすごい!
洗うのも最初は抵抗があったけど、洗っているうちに全然抵抗もなくなりました。何故抵抗が無いかというと、その抵抗より使い心地が本当によいのです。もう、これをしたら、普通の市販品は使えなくなるのも、わかるような気がしました。憂鬱さも殆ど感じませんでした。是非やって見る価値ありですよ~
手で軽く洗った後は、アルカリウォッシュという環境に良い洗剤で何時間か漬けておくだけで、簡単に落ちますよ♪
そうそう、漬けておくときに、精油のレモンを1滴入れると洗う時にシミも落ちやすいし、抗菌もしてくれて香りもとても良いですよ~
絶対レモンを入れるのはお勧めです(^^)
自分で布ナプキンを作ったので、どのように作ったか簡単に紹介します(^^)
a href=”http://lalamarjoram.img.jugem.jp/20101015_687037.jpg” target=”_blank”>
この本に詳しく書いてあるので、だいたいこの手順でしてみました。
 寸法等も書いてあります。

①無漂白ネル生地を2m用意し、寸法どうりに切ります。
②大、中、小あります。

③ミシンで淵をジグザグ縫いします。
④当て布も付けて完成図です。

⑤鍋で出来上がった布ナプキンを煮沸します。
⑥次に草木染めします。これをやったほうが、シミ等が落ちやすいと書いてありました。本には、玉ねぎの皮やよもぎ、びわの葉等と書いてありましたが、私は庭にラベンダーとローズマリーが沢山あったので、これにしました。このハーブを鍋で煮て色をだします。

⑦⑤で煮沸したお湯を捨て、⑥のハーブエキスに布ナプキンを漬け更に15~30分位煮ます。
⑧煮染めした布ナプキンを絞って、みょうばんをお湯で溶かし、その中に布ナプキンを入れてもみ洗いをして15~30分液をしみこませます。

⑨次によくすすぎ、洗濯機で脱水にかけ、再びハーブエキスに漬け込みま15分~煮染めします。火を止めて半日漬けておきます。
⑩よく手で濯いで洗濯機の脱水にかけ干して出来上がり♪

FacebookTwitterMore...