17:12:17-6

Lala Marjoramの曽利です。

今週の木曜日は人気の月に1回のアロマクラフト講座

今回はベースが薫る練香水ミツロウクリームを作成しました。

ベースノートは揮発性が最も遅く、残香を楽しむ事ができ、その香りは

深く、高級感も出てきます。

ベースを勢揃い

ベースノートの精油を入れて、そこへまたご自分の好きな香りもブレンド

今回は2個ミツロウクリーム作成

一つは、香水を作成するような感じでベースをまず選んで頂き

それぞれ、好きな精油で香りを作っていくミツロウクリーム。

これが、とても香りよく、そしてあとから、ベースの深い香りが

ただよってきます。

そして肌に塗布すると、その深い香りは持続します。

もう一つは皆さん手荒れ用に、傷を修復させるようなクリーム

ベースはミルラなどをチョイス

ミルラは傷を保護します♪

17:12:16-5

一人の生徒さんは、手荒れがとってもひどく、パックリと皮膚がさけて

血が吹き出ていて、乾燥もしていたのでとにかく手がとても痛いと言われていました。

手を開いたり、握ったりするのも痛くてストレスになっていたようでした。

しかし、ミツロウクリームを塗布して、少したつと

あれだけ真っ赤だった手や、傷がどんどんと緩和していき

生徒さんもビックリ!

上の画像は、ミツロウクリームを塗布して、すでに手荒れが緩和した状態。

塗布する前が、かなり酷かったので、塗布する前に写真とっておけば良かったと

生徒さんが言っていました。

傷になった時の塗り方は、傷が酷い所に、薄く塗布するのではなく

少し厚めにクリームを塗布したらよいですよ(上の画像のように)

そして手が痛くない!!と、とても喜んでいました。

そして、痛みがなくなったと同時に、ずっと痛い痛いと思っていて心も重くなっていましたが

それが、このミツロウクリームを塗布したら、痛みがなくなったので

心まで軽くなったと、とにかく感動されていました。

他の受講生さんも、最初赤くて痛々しい手を見ていたので

ミツロウクリームを塗布して、あんなに赤かった手や傷が

一瞬で良くなっていた過程をみていったので、みんなビックリされていました。

そして、傷修復だけではなく、香水のように良い香りなのでそれまた感動されていました(^^)

「魔法のクリーム!!魔法のクリーム!!」

と凄く喜ばて

生徒さんが帰ってからも

ご連絡があり、

「こんなに一瞬で良い方に変化して、ビックリしたが、嬉しすぎます!!

アロマって本当に素晴らしいですね!!ますます知りたくなっています!」

とご連絡。

個人の感想で、全ての人が良くなるというのは無いかもしてませんが

今回は本当に手荒れが良くなって良かったです(^^)

17:12:16-1

17:12:16-2

そして、生徒さんに素敵なクリスマスプレゼントをLala Marjoramに頂きました。

素敵なポスター2枚♡

ララマジョに貼ってありますので、この素敵なポスター皆さん来られた時に

見てみて下さいね♪

いつもありがとう♡

 

メディカルアロマテラピーを学びましょう

まずは

NARDアロマアドバイザーから

aroma-02

 ハーブ&アロマクラフト講座の詳細は→ここをクリック

只今募集している講座紹介は→ここをクリック 

2018年新春アロマトリートメントキャンペーン日程は→ここをクリック

トリートメントキャンペーンの、ご予約締切日は12月25日です

 

 

FacebookTwitterMore...