クローブ

クローブのハーブウォーター。

フェノールの香りがハーブウォーターでもかなり強くでます。

ハーブウォーターは一般的にお肌には優しいけどクローブウォーターは

敏感肌の方はお肌への刺激が強いと感じる場合があります。

それも、このクローブの主成分フェノール類が皮膚刺激作用があるからです。

クローブの精油はもっと強く、希釈を必ずしないと皮膚刺激があるけど

そのフェノールの作用は素晴らしく、今の時期にピッタリの

抗菌作用・抗ウイルス作用・抗寄生虫作用・免疫刺激作用などが他の精油よりも

群を抜いて作用します。

歯医者さんもこのフェノールは鎮痛や鎮静に使用されていて

クローブを匂ってみると歯医者さんの麻酔の匂いを思い出す人も多いようです。

クローブウォーターは、インストラクターのレッスンで学びます。

今回このハーブウォーターの私の使い方を紹介します。

クローブウォーターは化粧水として使用するには少し刺激があると思うので

例えばクローブの抗菌作用を利用して手の消毒に使用したりします。

そしてなんといっても口腔ケアに役立ちます。

私は疲れたら、歯茎が炎症します(><)

今回も歯茎が炎症して痛く、このクローブウォーターを使用しています。

すごく口腔内が炎症している場合は

ハーブウォーターを5mlくらいを、お口クチュクチュモンダミンのように

口腔内でクチュクチュします。

クローブウォーターの作用を見ると

鎮痛作用や麻酔のような作用があり痛みや炎症を和らげ口臭予防や

口腔内ケアに効果的と書いてあります。

さすがフェノール!口腔ケアに役立つな〜♪♪

歯磨きをする時も、歯ブラシにシュッシュッとするといいですね♪

こんなマニアックなハーブウォーターもインストラクターでは学ぶので

面白いですよ♪♪

ハーブウォーターの本を見ていると、精油みたいに禁忌が少ないから

使いやすいので沢山欲しくなります。

うちでは、精油もよく売れますが、このハーブウォーターも色々な種類を

取り揃えていますで、学んで帰った方は必ず購入されて帰ります。

KENSOのハーブウォーターは素晴らしいなと使用した人なら必ず実感するはずです。

人間だけでなくペットにも使えるハーブウォーターです。

 

FacebookTwitterMore...