セミナーなどで東京大阪へと行くことが多いのだけど
久しぶりに今回大阪に行って忘れていたことがあった。
エスカレーターの乗り方なんです。
両方とも日本を代表する都市だから、やっぱり駅では人に酔いそうなくらい
人人人なんですが、エスカレターを使う時のマナーがあるんです。
東京ではエスカレーターは急いでなければ左に寄って
右は急いでいる人の為に通路として開けておくんです。
最初に東京行った時、全くそんなの知らなくて
エスカレーターの真ん中に立っていたら後ろは大渋滞していました(^^;)
それからというもの、急いでない時以外は広島でもエスカレーターに乗るときは
左に寄るのが癖になっていました。

で、大阪なんですが、これが違うんですよ!!
すっかり忘れていて左に寄っていたら
大阪出身の香り子ちゃんが
「大阪は東京と違って右に寄るんやで!左に寄ったらあかんわ!」
おお~それで気づいた!また大渋滞になるところだった!

自分の県では常識な事が県外では全く違うって事が多いです。
日常でも、小さい所の当たり前の常識が外にでたら全く違う。
自分の中の常識は、やっぱり外に出てみないとわからないですね(^^)

皆さんも色々な所に出かけてみたら自分の常識が変わってくるかもよ♪

FacebookTwitterMore...