]
先週の金曜日職業訓練第3期生のアロマ最終授業でした。
3期生さんも本当に熱心にこの半年間勉強してくれました。
最後の授業の時に最初のアロマのイメージと今とではどう変わったかを
一人一人発表してもらいました。
みんな最初はアロマのイメージはセレブが使いそうとか香りだけで
リラックスだけかと思った人が
殆どで、
今ではその思いが180度変わって生活に沢山アロマが使用できるって知り

みんなアロマが大好きになり日常でみんなアロマケアされています。
なかでも思春期のお子さんが普段は喋ってもくれないのに
アロマの力を知ったらアロマトリートメント
をさせてくれるようになったと
喜んで言ってくれました。
思春期の子供を持つ私としても本当にわかります。
うちの子も今思春期で一番うざいのは母で
普段は喋ってもくれません。
母はさびしいです(TT)
しかし部活で足腰痛い時は
「アロマ塗って!」ときてくれます。
アロマは親子関係を良好にしてくれますね(^^)

特に母の心のケアが(^^;)

そして一番印象的だったのは生徒さんは
職業訓練を始める時
アロマには全く興味がないからハローワークの人に
「アロマの授業は受けたくないのだけど受けないといけませんか?」
と聞いたくらいアロマには
全く興味がなかったそうです。
でも職業訓練だから全ての授業に出ないといけないから

仕方なく第一回目アロマ授業に出席したそうです。
そうしたら自分の思っていたアロマのイメージと全く違って
アロマに対する思いが「アロマって凄い」って思った
そうです。
今ではアロマの力に魅せられてアロマの授業が一番好きになったと言われた時には

私のアロマが伝わったと思った瞬間で一番嬉しかったです!
だから1回目の授業が終わった時に目をキラキラさせて質問しにきたんだね♪

こうやって少しずつですがアロマテラピーを
伝えていく仕事が出来て嬉しく思っています。
第三期生さんと最後に会うのは9月30日の退行式の日。
あと少ししかないけど、残りの時間を一生懸命勉強し技術を磨いて
羽ばたいていってほしいです♪

FacebookTwitterMore...