4月から専門学校にアロマを教えに行っています。
最初は、固まってアロマの講座を聞いていた生徒達。
この生徒達の凝固を何とかしないと、と思いグレープフルーツの香りを皆に嗅いで貰いました。
そしたら、凝固していた顔が次第にほころんできて笑顔一杯になりました。
さすが香り!!やっぱり香りってすごいと改めて感じました。
それから、アロマ実習になると、もうワキアイアイ♪
みんな色々な香りを嗅いで、「わ~いい香り~」やら「う~変な匂い!」
とワイワイガヤガヤ!!質問も飛んできました。
やはり年頃の生徒達は「痩せる精油はどれですか~」と次々に聞いてくる。
そして、香りの一番人気は、やはり柑橘系!オレンジ!
そして、意外にもサンダルウッドが人気なのです。
で、30代には人気があるゼラニウムは10代から20代の生徒達は全員嫌いなのです。
香りのお陰で私もリラックスして講座は出来るし、香りのお陰で生徒達と随分仲良くなれたと思います。
これが、全然香りがなく普通の講座だったら、ここまで生徒達と仲良くなれたかしら?って思う。
やっぱ、アロマをしていて良かった~って思いました。
そして若い生徒達は皆将来夢を持っているからキラキラしています。
そのパワーを私も頂いているので嬉しい♪
私が、10代から20代の始め頃は、特に将来の夢もなく時間だけが過ぎていったような気がします。
今、自分の夢を持っている人が少ない中、夢を持っているのだからスゴイと思いました。
生徒達には「将来夢が叶ったら、私をキレイにしてね~」と頼んでおきました(^^;)

FacebookTwitterMore...