12:7-1

今日、家に帰ったら、うちで飼っている猫のミィーちゃんの毛が

リビングに沢山抜けていました。

どうやら野良猫にやられたみたいです(TT)

ミィーちゃんはいつもリビングにいるのに、今日は押入れの中から出てきません。

少し触ったら、痛そうな感じで嫌がるので、やはりどこか怪我をしているみたいです。

猫は代謝能力が悪いので精油を希釈して人間のように傷などに

塗布しての使用は避けたほうがよいです。

精油を使用できない時には、ホメオパシーのレメディーがとても役に立ちます。

ホメオパシーとはちょっと難しいですが→詳細はこちら

ミィーちゃんが押入れから出てこないから

沢山あるレメディーから

Arn.(アーニカ)とAcon.(アコナイト)というレメディーを選択。

Arn.(アーニカ)は怪我や打撲などに期待して

Acon.(アコナイト)は突然の恐怖の出来事の緩和に期待して

小さめのレメディーを乳棒で粉にして、ミィーちゃんの大好物の

鰹節と一緒にまぜてあげました。

そして水にも入れてあげました。

早くよくなるといいな。

12:7-3

そして、うちの周りは野良猫がいます。

ミィーちゃんも最初は野良猫だったから気持はわかるけど

ゴミをとにかく荒らします(><)

安芸高田はゴミ袋が高いので、自分で焼却センターまで持ってまとめて

持って行ったほうが安いので持っていくのですが

裏庭のごみ置き場を毎回荒らして困っていましたが

前回ミィーちゃんの爪とぎをやめて欲しい時にスプレーしてみた

アロマスプレー(プラナロム アレルゴフォースプレー)

をゴミ置き場にスプレーしてみたところ、それ以来

全くゴミを荒らさなくなりました!

人間には良い香りに感じるシナモンの香りが猫には苦手なのでしょう(^^)

このスプレーは、もともと、ソファーやたたみ、カーペットの抗菌スプレーに

期待して使用するものですが、思わぬ効果に嬉しいです。

結構香りも持続するので、野良猫もゴミを荒らすことがなくなりました。

猫の怪我にはホメオパシー

野良猫のゴミ荒らしにはアロマテラピー。

使える自然療法です♪

12:7-2

今日はお花の教室に行ってみました!

生のお花のエネルギーはやっぱりすごいですね♪

見ているだけで本当に癒やされいました。

前にサトルアロマ(波動アロマ)を学んでいた時の課題に

花からの波動エネルギーを感じ、花からのメッセージを受け取るっていうのが

あったのだけど、たまにはお花に集中してやってみようかな♪♪(^#^)

今日はアレンジメントは先生の指導もあり

不器用な私にも、とても綺麗に仕上がりました♪

明日からスクールに飾ります♪

 

アロマ資格取得無料説明会を行っています♪

お気軽にお問合せ下さいね(^^)

gonard

NARDアロマテラピー協会&各講座

 

詳細日程→ここをクリック

 

licence-more

 

FacebookTwitterMore...